RSS1.0 | Atom0.3



【本日開催!】6月24日・開催のまとめ。

 

6月24日5:50投稿。

出展者の皆様へ。

&SCENE会場周辺の千駄木では現在、小雨模様。

通常、7時半より搬入が可能ですが、本日は準備も少し遅れそうです。

準備の状況についてはTwitterにて速報致します。

誠に申し訳御座いませんがご協力をお願い致します。

 

 

6時06分投稿。

会場に到着し、小雨が降っている場合には、

本堂やお手洗い周辺など雨に濡れない場所で

ひとまずの待機をお願い致します。

 

手創り市

名倉哲

 

_

 

&SCENE手創り市の恒例の企画「6月のアクセサリー」を今年も開催。

 

会場には参加作家の他にも、

2軒の本屋さん。

食べ物飲み物を提供するキッチンカー。

などなども参加をしております。

 

会期は6月24日(日曜)。ぜひともご来場ください!

 

 

【6月24日・全出展者紹介】CLICK!!

 

 

 

 

 

6月のアクセサリー。

参加作家のまとめ記事は以下をご確認ください。

 

*出展者紹介その1*CLICK!!

 

*出展者紹介その2*CLICK!!

 

*出展者紹介その3*CLICK!!

 

 

______

 

 

 

8月の企画エリアは「 紙 と 布 」

http://andscene.jugem.jp/?eid=563

 

 

_____

 

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





「 紙 と 布 」( 2018年8月26日 )

 

 

2018年8月26日

 

紙 と 布

 

夏の&SCENE手創り市では

「紙と布」をテーマに

 <紙もの> <布もの>

を中心としたエリアをつくります。

 

また、紙と布にご参加頂く作家さんより提供して下さったハギレを用いて、

<うちわを彩るワークショップ>の場を作ります。

 

沢山のご応募をお待ちしております!


 

開催日

 

2018年8月26日(日)9:00〜16:00

 

申込期間

 

6月24日〜7月12日事務局必着

 

 

申込方法

 

申込書に必要事項記載、

写真を申込書の裏面に貼付けたうえ、

空いている箇所に「紙と布」出展希望と明記してください。

 

 

募集内容

 

紙と布をテーマにする作品全般を対象としております。

*出展が決定した際には出展者情報請求のメールを送りますのでご対応下さい。

 上記と併せて、

*ハギレでつくるうちわのワークショップへの協力についてもご案内致します。

 

 

区画

 

1ブース(1.8×1.8m)出展料 3,000円

※企画エリアにおける2作家によるシェアは不可

※ミニブースでの出展は不可

 

 

注意事項

 

・必要な什器はすべて出展者様でご用意ください。
 貸し出しはございません。

・駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

・会場付近へ車を仮留めしての荷物の搬入は厳禁です。
(ご家族の送迎、タクシーでお越しの場合も同様です。)

 


 

ご不明点ございましたら info@andscene.jp 担当スタッフまでお問い合わせください。

 

&SCENE手創り市


*企画エリア以外の通常のご参加お申し込みも受け付けております*
 


____

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 





6月のアクセサリー 2018:その3

 

&SCENE手創り市の恒例の企画「6月のアクセサリー」を今年も開催致します。

会期は6月24日(日曜)。ぜひともご来場ください!

 

 

_______

 

ブースNo.40

 

 

SUNn・寸

https://www.instagram.com/sunn_takahashi/

 

鹿の毛皮や牛革、真鍮を使いアクセサリーを制作しております。

素材の力を借りて身につけるものに変えて行きたいと思っております。

動物たちとの関係は時代とともに変化してきましたが、

私はその昔から伝わる力のある生命の交わりを装身具として表現し、

身につけるものとして日々の喜びに変えることができればと思っております。

鹿の毛は適度な硬さがあり、流れ、グラデーションが美しく、魅力を感じています。

 

 

_______

 

ブースNo.41

 

 

アヤコ真珠店

artemis_stone_pearl

 

もともと石好きが高じてアクセサリー作りを始めたのですが、

真珠、特に淡水パールの魅力にはまり、アヤコ真珠店を始めました。

6月は誕生石が真珠とムーンストーン。可愛らしい真珠と、

月光のような輝きを放つムーンストーンの魅力をお伝えできたら…と思っております。

 

 

_______

 

ブースNo.42

 

 

to-te(つて)

http://to-te.jp/

 

”もの”を通して人と人がつながるきっかけを作ることを目的とし、

ファッションを様々な視点から捉え、研究していくブランドです。

今回出展するアクセサリー「TOOLS」シリーズは、

ボルトとナットというネジ金具を使用しています。

アクセサリーの裏からネジを緩め、それぞれのパーツの角度を変えることができます。

調節し、重なりの変化を楽しむアクセサリーとなっています。

商品は、ピアス・イヤリング・ブローチを販売する予定です。

当日はパーツの組み替えを受付けているため、

その場でオリジナルアクセサリーをお作りいただけます。

是非遊びにいらしてください!

 

 

_______

 

ブースNo.43

 

 

ALLUMETTE

https://www.allumette.jp

 

夏に向かう途中の季節。

雨に濡れる紫陽花の色がひときわ美しく映る時。

「6月のアクセサリー」から想像を膨らませ「雨と紫陽花」というテーマで展示をさせて頂きます。

ベーシックでありながら、ほんの少し個性的で鈍い光を放つような、

アクセサリーをお届けしたいと思っております。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

_______

 

ブースNo.44

 

 

sui

https://websta.me/n/rinrin.5

 

6月の漆黒と群青の中で

水に反射する煌めき

華奢な光

身も心も解き放たれて

ボタニカルに雨を纏う

モノたちが

繋がっていくように…

 

アロマテラピー

アロマクラフト

アロマキャンドル

ワックスサシェ

花クラフト

アクセサリー製作など

 

 

_______

 

ブースNo.45

 

 

しらや

https://foyakat.wixsite.com/silaya

 

素材の不ぞろいさを大切にビーズ刺繍のアクセサリーを制作しています。

海外からやってきたパーツ、アンティークの和布や手染めの布などを使用しています。

接着剤は使用しておりません。

6月のアクセサリーにはいままでに集めた貝のパーツを中心に

水の気配を感じるようなシックなブローチと耳飾りをお見せできたらと思っています。

 

 

_______

 

ブースNo.46

 

 

sin

https://mobile.twitter.com/sin_brass 

 

真鍮、銀、ガラスなどを使ってアクセサリーを作っています。

本物の植物や貝殻を原型にしたものや、紙や布の質感を使ったものなど。

小さいものが多いので、是非近くでご覧ください。

 

 

_______

 

ブースNo.47

 

 

melting

instagram.com/melting_mug

 

さまざまな要素を組み合わせた刺繍アクセサリーを制作しております。

今回は、いろんな角度から見てもきらきらと輝く鉱物をイメージして、

組紐にビーズを刺繍した耳飾りや指輪などのアクセサリーをメインに販売します。

企画展用に、透明感のあるアクセサリーを多く制作しました。ぜひ実物をご覧ください。

 

 

_______

 

 

*会場マップはこちら*

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





6月のアクセサリー 2018:その2

 

&SCENE手創り市の恒例の企画「6月のアクセサリー」を今年も開催致します。

会期は6月24日(日曜)。ぜひともご来場ください!

 

 

_______

 

ブースNo.32

 

 

unemakunema(ウネマクネマ)

http://makariou.wix.com/unemakunema

 

植物やシンプルモチーフをアレンジした、かぎ針レースのアクセサリー。

可愛らしさと懐かしさを意識しながらデザインし、

一点一点、全て手編みで制作しています。

これからの季節に合う、綿糸やラメ糸を使った、繊細で軽やかな

ピアス(イヤリング)やネックレスをご用意いたします。

 

 

_______

 

ブースNo.33

 

 

hanauta mimosa

https://www.instagram.com/hanauta_mimosa

 

大阪の昭和町で米粉のvegan sweets cafe“ハナウタ”を営んでおります。

昨年より新たにヴィンテージボタンやビーズ刺繍のアクセサリー作家活動を始めました。

caféのsweets に加えてhanauta mimosaのアクセサリーをもっと広めていきたく思い、

今回の『6月のアクセサリー』に応募させていただきました。

6月の花、紫陽花はhanauta mimosa が最初に創ったブローチのモチーフです。

今回は、アヴリルのシルクの糸で編んだベースに、

ジャパンアンティークやチェコのガラスビーズなどを

刺繍した繊細なデザインのピアスやブローチ、ヘアアクセサリーを中心に出品いたします。

 

 

_______

 

ブースNo.34

 

 

mihoco sato ceramics

https://www.instagram.com/mihocosato_ceramics

 

宮城県亘理町にて、陶の器や装身具を制作しています。

手作業で手のぬくもりは残しつつも、無名性と機能を兼ね備えた、アノニマスなデザインを目指しています。

今回は、夏の装いに合う、陶のイヤリングやピアス、ブローチやヘアゴム等をご用意してお待ちしております。

 

 

_______

 

ブースNo.35

 

 

moon scape

https://ja-jp.facebook.com/Moonscape.Handmade.Jewelry/

 

自然からの物語を小さな金属アクセサリーに閉じ込めました。

クォーツ、ガラスなどの透明な素材と金属を合わせたものなど、

夏に活躍しそうなアクセサリーもお持ちします。

 

 

_______

 

ブースNo.36

 

 

Acchi

https://acchi.jimdo.com/

 

日々手軽に身につけられる七宝焼のアクセサリーを製作しています。

梅雨の色や形を少し意識したシンプルな作品を出品予定です。

 

 

_______

 

ブースNo.37

 

 

クルテ絵ガラス商店

http://yaplog.jp/mizutama_info/

 

ステンドグラスの材料を用いて、板ガラスにガラス絵の具で絵付け、

600度前後の窯で2〜3度焼成したガラスパーツからアクセサリーや鏡等を製作しています。

普段は、雑貨屋さんに向けて納品したり、手創り市に出展させていただいたりしています。

年に1〜2度開催していただく個展では、普段とは違う壁掛け鏡や時計、ガラス皿等製作したり、

毎年自分なりのテーマを掲げてチャレンジ製作しています。

大好きな6月、この季節を想って生まれたアクセサリーを見にいらして下さいね。

 

 

_______

 

ブースNo.38

 

 

MAKKO

https://instagram.com/maybemakko

 

こんにちは、アクセサリーつくり手MAKKOです。

大きな一粒のコロンとした指輪

小さな石のかけらを繋いだ耳飾り

手のひらに載せたとき

心が楽しくなるような

あったかい気持ちになるように

 

 

_______

 

ブースNo.39

 

 

chiiiiiiico

https://www.instagram.com/chiiiiiiico_hand/

 

生地の裁断、染色、成形、組み立てと全て手作業で制作した布花で、

イヤリングやブローチなどのアクセサリーを制作しています。

6月雨の季節にも身につけて頂きたい、

透明感があって軽やかなピアスやネックレスなどの

新作を中心に今回の企画に参加させて頂きます。

 

 

______

 

 

*会場マップはこちら*

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 





6月のアクセサリー 2018:その1

 

&SCENE手創り市の恒例の企画「6月のアクセサリー」を今年も開催致します。

会期は6月24日(日曜)。ぜひともご来場ください!

 

 

_______

 

ブースNo.14

 

 

niu.

https://www.instagram.com/niu_mako/

 

silver・真鍮を用いて装身具を作っています。

6月は大地に水を貯え、植物がのびのびと成長する時期。

主に『身近な植物』をテーマにした植物シリーズをお持ちする予定です。

2年振りの出店となります、どうぞお立ち寄り下さい。

 

 

______

 

ブースNo.15

 

 

ハクモクレン

https://www.instagram.com/hakumokuren_

 

鮮やかな花色

密かで官能的な香り

自然がつくり出す質感と姿かたち

その謂れと花言葉

 

Museum  of plants “植物の美術館・博物館”

をコンセプトに

植物の持つ本来の美しさを

感性で楽しむボタニカルブランドです。

 

dry plants jewelryについて。

Jewel&botanical 

植物に装飾を施し、そっと樹脂に閉じ込めました。

 

宝石のような 植物標本のような

かけ算が生み出す美しさをお楽しみください。

 

お買い上げの方には植物の名前と花言葉を記した、

小さなカードをお付けしています。

 

 

_______

 

ブースNo.16

 

 

Sense Of U

https://www.instagram.com/sense_of_u/

 

シルバー、真鍮、天然石でジュエリーを作っています。

金属の板に彫り模様やテクスチャをいれ、カタチを切り出したジュエリー達。

控えめながら、存在感のある作品を是非ご覧ください。

今回は、「6月のアクセサリー」に出店させていただくので、

梅雨時期をイメージした作品をお持ちしようと思っています。

 

 

_______

 

ブースNo.17

 

 

ANGEL DIMENSION

https://www.instagram.com/angel_dimension/?hl=ja

 

こんにちは。ANGEL DIMENSIONと申します。

今回、初めて出展させていただきます。

天然石やシェル、水牛のツノなど、

自然素材の個性と美しさを生かしたジュエリーを、

ひとつひとつ、丁寧に創らせていただいています。

たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています。

ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

_______

 

ブースNo.18

 

 

nekkah jewelry

https://nekkah.theshop.jp

 

彫金という技法を用いて地金からひとつひとつ作ったシルバージュエリーを展開しています。

たくさんの方に手に取ってみて頂けたら嬉しいです。

 

 

_______

 

ブースNo.19

 

 

Balmy

https://www.instagram.com/balmy.c

 

植物の温もり

優しい気持ちにしてくれる色や形

いつでもそんな気持ちを思い出せる 

ように自然のままのドライフラワー

を樹脂に閉じ込めました

雨の多いこの季節、気持ちを明るく

してくれる存在になれたら嬉しいです

是非お手にとってご覧ください

 

 

_______

 

ブースNo.20

 

 

sae nagata

www.saenagata.com

 

シルバー、真鍮などを使用したアクセサリーを作っております。

この度の「6月のアクセサリー」への参加にあたり、

ベネチアングラスを使用し涼しげなアクセサリーを製作いたしました。

ぜひ手にとっていただき、皆様と繋がりのある場になれば幸いです。

 

 

_______

 

ブースNo.21

 

 

SUSU(スス)

http://instagram.com/susu_knitaccessory

 

‘編んでつくる’をテーマに、いろいろな‘編む’技法を使って、

2009年より主にアクセサリー類を製作しています。

糸と異素材の組み合わせが好きです。

編んで作ったアクセサリーはとても軽いのでご負担なく過ごせます。

今回初めての参加です。初夏を感じるアクセサリーをお持ちします。

 

 

_______

 

ブースNo.23

 

 

bloom works

https://www.instagram.com/bloomworks_glass/

 

耐熱ガラスを使用したガラス細工が専門です。

軽さと高い透明感を活かしてアクセサリーや小物を制作をしています。 

今回は梅雨の雨、湿度、雲間から除く日差しをイメージした

アクセサリーをお見せしたいと考えています。

ハンドメイドガラス特有の暖かみのある輝きをお楽しみください。

 

 

_______

 

 

*会場マップはこちら*

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 





テントとパラソル使用について

 

 

&SCENE手創り市会場では、

テントとパラソルの使用が可能です!!

 

以下、規定を設けておりますので遵守して頂くようお願い申し上げます。

 

 

・テント・パラソルを使用する際には、ブースの中におさまるサイズまで。
 高さ制限につきましては、安全性が担保される高さでご利用ください。

 

白、青、緑、グレー、茶色などの単色のみを基本と致します。

 

・パラソルを立てる場合、重石をおくなど風対策はご自身で行って下さい。

 

・万が一、他の出展者の作品またはブース、会場内の燈籠などを破損の場合には、

 理由の如何を問わず、パラソル使用者の実費弁償となります。

 

 

今後の夏の開催にむけてテントとパラソル使用について改めての告知となります。

 

これから気温もあがり夏になれば日差しも強く、

長時間にわたり直接日差しを受け続けることがあるかもしれないことを鑑みて、

出展者の方々の熱射病・熱中症など健康被害の防止の為、

改めてのお知らせとなりました。

 

テントやパラソルを使用することで、

出展の際のお荷物が増えることもありますが、

今後も懸案事項として考えて参りたいと思います。

 

皆様もなにか日よけ対策のアイデアがありましたら、是非ご連絡下さい。

 

ここまでご覧頂きありがとうございました。

 

※お問い合わせは下記メールまでお気軽にどうぞ。 

 

 


HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





世界観こそ。(6月のアクセサリー関連)

 

今年の「6月のアクセサリー」は、

昨日にて申し込み締切となりまして、

週末に控える選考会を待つばかり。

 

今回も沢山のお申し込み、ありがとうございます!

 

 

6月24日の&SCENE手創り市は、

アクセサリーが多数集まる会場になりそうです。

 

それぞれの作家さんがつくる什器の上の展示の様子。

作品と共に魅せる世界観。

 

作品だけでなく、

そういったことにも注目してご覧頂けたら幸いです。

 

 

6月24日。

ご来場をお待ちしております!

 

それではまた。

 

名倉

 

____

 

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 





6月のアクセサリー(2018年版公募)

 

2018年6月24日の企画エリア

 

「6月のアクセサリー」

 

 ・

 

夏のはじまり

深まる緑と雨の景色が美しい六月の頃

 

&SCENE手創り市にアクセサリーがあつまります

 

空気がしっとりと潤い

雨が大地を育てていく季節

 

うつろいゆく季節に

6月のアクセサリーを

 

 ・

 

出展していただける作家を募集します。

募集要項につきましては以下をご確認ください。

 

※昨年の様子はこちら CLICK!!


 

開催日

 

2018年6月24日(日)9:00〜16:00

 

申込期間

 

4月22日〜5月17日事務局必着

 

 

申込方法

 

申込書に必要事項記載、

写真を申込書の裏面に貼付けたの上、

空いている箇所に「6月のアクセサリー出展希望」と明記ください。

 

 

募集内容

 

6月のアクセサリーをイメージする

ネックレス、イヤリング、ブローチ等、

アクセサリー全般の出展を募集します。

 

なお、企画に該当しない

通常の作品の展示も可能ですが、

お客さまに伝わる展示を心がけてください。
 

 

区画

 

1ブース(1.8×1.8m)出展料 3,000円

 

※企画エリアにおける2作家によるシェアは不可

※ミニブースでの出展は不可

 

 

注意事項

 

・必要な什器はすべて出展者様でご用意ください。
 貸し出しはございません。

・駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

・会場付近へ車を仮留めしての荷物の搬入は厳禁です。
(ご家族の送迎、タクシーでお越しの場合も同様です。)

 


 

ご不明点ございましたら info@andscene.jp 担当スタッフまでお問い合わせください。

 

担当スタッフ 三木


*企画エリア以外の通常のご参加お申し込みも受け付けております*
 


____


 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp 
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 

 





4月22日。無事閉幕。

 

こんにちは。名倉です。

 

4月22日の&SCENE手創り市は一日天気もよく終えることが出来ました。

ご参加ご来場ありがとうございました!

 

 

 

この日の企画エリアは「植物園」ということで、

さまざまな出展者の思い思いの植物園をイメージした作品が提案されていました。

 

 

開催中、

次回開催の「6月のアクセサリー」のメインビジュアル撮影もしたり、

充実した一日でありました。

 

 

(現在、出来上がった写真を整理中…)

 

 

 

次回の開催は6月24日。

お申し込みの締め切りは5月17日事務局必着まで。

 

「6月のアクセサリー」をはじめとする、

沢山のご応募をお待ちしております!

 

名倉

 

____

 


HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





【本日開催】4月22日・&SCENE手創り市まとめ


 

本日、4月22日(日)は&SCENE手創り市の開催です!

 

今回の企画エリアは「植物園」

毎年恒例のこの企画。

谷根千散歩と共に是非ともご来場ください。

 

 

【4月22日・全出展者紹介】CLICK!!

 

 

 

* 植物園 / 出展者紹介その1*CLICK!!

* 植物園 / 出展者紹介その2*CLICK!!

* 植物園 / 出展者紹介その3*CLICK!!

* 植物園 / 出展者紹介その4*CLICK!!

* 植物園 / 出展者紹介その5*CLICK!!

 

_

 

↓本堂ライブはこちら↓

 

ponto

 

ponto

 

< プロフィール >

pontoはエスペラント語で「橋」の意味。

2014年に小説家・温又柔と音楽家・小島ケイタニーラブが、

言葉と音を交し合いながら共同制作するために結成したユニット。

創作の拠点はSUNNY BOY BOOKS。

構成、音響、演奏を通して2人の活動を支える伊藤豊が2014年9月より加入し、

3人によるパフォーマンスを美術館、学校、本屋などで重ねている。

http://www.sunnyboybooks.jp/author/ponto/

(ここから今まで創作した作品がみられます)


2018.4.22 (sun)
open 12:30 / start 13:00
act:ponto
charge:投げ銭制
at:養源寺 本堂 (&SCENE手創り市会場内)
access 東京都文京区千駄木 5-38-3
map  http://www.andscene.jp/access.html

 

____

 

 

 

 

次回の企画エリアは

「6月のアクセサリー」

これまた&SCENE恒例の大人気企画。

 

皆様のご応募をお待ちしております!

 

 


HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 









Profile
twitter
New Entries
Archives
Category