RSS1.0 | Atom0.3



BOOKS & SCENE 2018 :公募について

 

 

10月の出展者発表後。

BOOKS&SCENEにご参加頂く皆様へ、作家紹介の情報請求メールを送信します。

作家紹介のお写真は必ずBOOKS&SCENEにまつわるものをお送りください。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

2018年10月28日

「 BOOKS & SCENE 」

 

&SCENEの10月は毎年恒例のBOOKS&SCENEを開催致します。

 

「本にまつわるあれやこれ」を出品出来る企画エリア。

出展者の皆様なら誰もが出品出来る「みんなの本棚」。

そして、焼き菓子屋さんによる「本とおやつ」などなど様々な企画が目白押し。

皆様のご応募をお待ちしております!

 

 

【 本にまつわるあれやこれ 】

 

こちらは一般部門の公募となります

本にまつわる作品を出品する作家さんを公募致します。

 

例えばそれは、、

本を包むブックカバー。

本を持ち歩く小さなかばん。

本を読みながら飲む珈琲のカップ。

本のカタチをしたオブジェ。

本のイラスト。

etc etc 。。

 

本にまつわるものを自由にご提案ください!

 

※お申し込み方法は下記をご参照下さい。

 

 

 

【 本 と お や つ 】

 

こちらは食品部門の公募となります

 

本を片手にほおばる、おやつ。

本とおやつがつくるすこしだけ特別な時間。

焼き菓子屋さん。

ジャム屋さん。

珈琲屋さん。

紅茶屋さん。

などなど、様々なジャンルの食品出展者を公募致します。

 

※お申し込み方法は下記をご参照下さい。

 

 

 

【 み ん な の 本 棚 】

 

一昨年までの様子を参考までにご覧ください。

http://andscene.jugem.jp/?eid=409

 

出展作家さん、スタッフ、みんなでつくる一日限りの本棚を設置致します。

並べられた本には作家さんの名前とコメントが綴られます。

お気に入りの本は作家さんのブースにてお買い求め頂けます。

 

※ご購入方法など詳細は後日ご案内致します。

※みんなの本棚は10月28日の全出展者がご参加頂けます。

 出展者発表後、スタッフよりメールにてお知らせ致します。

 


 

開催日

2018年10月28日(日)9:00〜16:00

 

申込期間

8月26日〜9月13日事務局必着

 

申込方法

申込書に必要事項記載、写真添付の上、空いている箇所に「BOOOKS&SCENE出展希望」と明記ください。

 

募集内容

工芸クラフト部門は「本にまつわるあれやこれ」のご応募となります。

フード部門は「本とおやつ」のご応募となります。

 

*出品内容はテーマに即したものを各々ご提案下さい。

また、実際の出展の際にもテーマに即した展示をご提案頂けたら幸いです。

 

*出展者発表後、担当スタッフより出展者情報請求のメールが申込書記載のメールアドレスに届きます。

ご協力いただけますようお願い申し上げます。

 

区画

1ブース(1.8×1.8m) 出展料 3,000円

 

注意事項

*必要な什器はすべて出展者様でご用意ください。貸し出しはございません。

*駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

*お寺近隣へ車を仮留めしての荷物の搬入は厳禁です。
ご家族の送迎、タクシーでお越しの場合も同様です。
恐れ入りますが、コインパーキングよりお運びください。

 


ご不明点ございましたらinfo@andscene.jpまでお問い合わせください。

*企画エリア「BOOKS&SCENE」以外の通常のご参加お申し込みも受け付けております*

 

担当スタッフ

みなみ

 

____
 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp 
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





【無事閉幕…】8月26日・開催のまとめ。(企画エリアは紙 と 布)

 

8月の&SCENE手創り市は天候に恵まれ過ぎた一日を無事終えることが出来ました。

次回開催は ↓ こちら ↓

 

開催日:10月28日

申込締切:9月13日事務局必着

 

10月の企画エリアは「BOOKS&SCENE」。どうぞ宜しくお願い致します!!

 

 

 

 

2018年8月26日(日曜)は&SCENE手創り市の開催日です。

 

【8月26日・出展者リスト一覧】CLICK!!

 

_

 

「 紙 と 布 」

 

夏の&SCENE手創り市では

「紙と布」をテーマに

 <紙もの> <布もの>

を中心としたエリアをつくります。

 

また、紙と布にご参加頂く作家さんより提供して下さったハギレを用いて、

<うちわを彩るワークショップ>の場を作ります。

 

以下、出展者紹介まとめをご覧ください!

 

____

 

 

◯紙と布:出展者紹介その1

 

◯紙と布:出展者紹介その2

 

◯紙と布:出展者紹介その3

 

◯紙と布:出展者紹介その4

 

 

____

 

 

 

*ワークショップ:ハギレでうちわ作り*CLICK!!

 

 

____

 

 

*会場マップはクリックしてご覧ください*

 

 

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





ハギレ提供作家紹介(WS:ハギレでうちわ作り)

 

 

8月26日のワークショップは「ハギレでうちわ作り」を開催。

 

「紙と布」にご参加頂く作家から届くハギレを使いうちわ作りを体験して頂きます。

 

 

ここではうちわ作りにご協力頂く参加作家の紹介を致します。

ご来場前に参考までにご覧ください。

 

 

 

 

 

カエツストア(ブースNo.23)

http://kaetsustore.tumblr.com/

 

 

cocon(ブースNo.27)

https://www.instagram.com/coconmaman/

 

 

うこわや(ブースNo.36)

https://blog.goo.ne.jp/ukowaya719

 

 

小野島徹(ブースNo.37)

http://onojimatoru.hatenablog.com/

 

 

motonaga(ブースNo.38)

https://www.instagram.com/motonaga_/

 

 

ララデザイン(ブースNo.39)

https://www.instagram.com/raladesign/

 

 

やさびしいかるた(ブースNo.40)

 

 

NACCIO(ブースNo.42)

https://www.instagram.com/naccio_nn/

 

 

素衣 sui(ブースNo.45)

https://suitedukuriya.jimdofree.com/

 

 

mameritsuko(ブースNo.46)

http://mameritsuko.com

 

 

bandaiya(ブースNo.47)

https://www.instagram.com/bandaiya50/

 

 

花sakka(ブースNo.48)

https://www.instagram.com/hanasakuyo/

 

 

さくはんじょ(ブースNo.85)

http://www.amanosakuya.com/sakuhanjyo/

 

 

まんまる◯(ブースNo.86)

https://www.instagram.com/mammaru_waka/

 

 

 

 

 

 

 

*紙と布・出展者紹介まとめ* CLICK!!

 

 

____

 

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





紙 と 布:出展者紹介その4

 

 

2018年8月26日

 

「 紙 と 布 」

 

夏の&SCENE手創り市では

「紙と布」をテーマに

 <紙もの> <布もの>

を中心としたエリアをつくります。

 

また、紙と布にご参加頂く作家さんより提供して下さったハギレを用いて、

<うちわを彩るワークショップ>の場を作ります。

 

以下、出展者紹介をご覧ください!

 

 

 

 

 

No.46

 

 

mameritsuko

http://mameritsuko.com

 

身近な人にちょっとした心づかいを伝えられるような紙小物を制作販売しています。

どこか懐かしさと新しさが混ざり合うようなデザインを意識しつつ、ぼんやりと浮かんだカタチを思うままに描き下ろしています。

 

 

 

 

No.47

 

 

bandaiya

https://instagram.com/bandaiya50/

 

布はリネンやコットンのバンダナです。

多用途なバンダナサイズに生地を縫製し、型染めやプロックプリントで模様を施しています。

紙は版画模様の和紙封筒に一筆箋を添えました。

贈り物にメッセージを添えたり、お札を折りたたまずに入れることができます。

心地よい素材と模様で毎日が楽しくなりますように。

そんな気持ちで手づくりしています。

 

 

 

 

No.48

 

 

花sakka

https://www.instagram.com/hanasakuyo/

 

初めまして、花sakkaです。

コットン、リネン、などの天然素材で花、植物やシンプルなものをモチーフに、刺繍、ちいさな手芸品を制作しています。

時にはシンプルに、カラフルにココロときめく、癒やされるようなモノ作りを目指しています。

又、季節やその時、その場によって花のアレンジやてしごとWSなどをさせて頂いています。

 

 

 

 

No.49

 

 

ドウサ

http://dousa/jimdo.com

 

人をモチーフにした「使える」はんこをビニールゴム板と彫刻刀にて制作し、手作り市やネットストア等にて販売しています。

今回は手紙やメッセージカード等に最適なはんこをご紹介できればと思っています。

 

 

 

 

No.84

 

 

もり文具店

https://www.instagram.com/moribunguten/

 

段ボール、わら半紙、コピー用紙など身近な紙ををつかって手作りの紙モノ雑貨をつくっています。

同じテーマで集まる作り手さんに会えることも楽しみです。

 

 

 

 

No.85

 

 

さくはんじょ

https://www.instagram.com/sakuhanjyo/ 

 

絵はんこ作家 さくはんじょ です。と、名乗ってはいますが、はんこを彫る以外にも、イラストを描く、あるいは文章を書く、あるいは歌を歌いながら、さまざまな形で、「生活になじむものがたり」をつくっています。

どんな人の日々にも、少し脱力できる、遊びの時間が増えるよう、はんこや便箋との組み合わせで遊べるセットをつくりました。

はんこで作ったTシャツなども少しご用意します。

はんこからちょっとずつはみ出しているさくはんじょに、会いにきていただければ嬉しいです。

 

 

 

 

No.86

 

 

まんまる〇

https://www.instagram.com/mammaru_waka/

 

活版とデザインの工房 まんまる〇です。

印刷や紙やデザインを軸に、生活をもっと楽しくするものつくりを目指しています。

 

 

 

 

No.87

 

aimai  (曖昧)

https://www.instagram.com/__ai___mai/

 

手染めをメインに布の加工をしております。

手にとって見ていただける機会になればと思い、参加させていただきました。

是非近くで、質感や色ムラ、個体差などを楽しんで頂けたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

*会場マップはコチラをクリックしてくださいね*

 

 

** 紙と布 / まとめ記事 **CLICK!!

 

 

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 





紙 と 布:出展者紹介その3

 

 

2018年8月26日

 

「 紙 と 布 」

 

夏の&SCENE手創り市では

「紙と布」をテーマに

 <紙もの> <布もの>

を中心としたエリアをつくります。

 

また、紙と布にご参加頂く作家さんより提供して下さったハギレを用いて、

<うちわを彩るワークショップ>の場を作ります。

 

以下、出展者紹介をご覧ください!

 

 

 

 

No.38

 

 

motonaga

https://www.instagram.com/motonaga_/

 

現在静岡を拠点に制作活動しています。

水引を使ってアクセサリーを中心にシンプルで使いやすいアイテムを心がけて日々制作しています。

 

 

 

 

No.39

 

 

ララデザイン

https://instagram.com/raladesign

 

水彩画の柔らかいイラストと、ワクワクする仕掛けを組み合わせた紙ものブランド「rala design」です。

ストーリーをたっぷり詰め込んだ「しかけカード」を、大切な方へのプレゼントにどうぞ。

今回の企画では、ご自身で本のしおりとしてお使い頂けるようなカードも販売します。

 

 

 

 

No.40

 

 

やさびしいかるた

 

やさしくて少しさびしい、写真のかるたです。

言葉を聞いてイメージした写真を選んで遊びます。

フィルムカメラで撮影し、印画紙を厚紙に貼り合わせ、かるたの形にしています。

同じ風が吹くような組み合わせを見つけてみてください。

 

 

 

 

No.41

 

 

Kino.Q

https://www.instagram.com/kino.qcm/

 

ルーレットの出た数字によって読める一行のお話がかわる

「自分だけの小さなお話ルーレット」を販売します。

シュールなお話、ノスタルジックなお話…ぜひ読みにいらしてくださいね!

 

 

 

 

No.42

 

 

NACCIO (ナッチョ)

www.instagram.com/naccio_nn/

 

ふだんの日常をちょっぴり楽しくするモノづくりをコンセプトにイラストレーターnaccioの世界観をシルクスクリーンでプリントしたり、刺繍で表現したりして作品をつくっています。

ランチクロスやバックなど布小物の作品が多いですが、今回の「紙と布」に合わせて紙雑貨の展開もはじめました。

ポストカードやラッピングペーパーなど、日常に取り入れやすい楽しい作品をいくつか用意していきたいとおもいますので、是非お立ち寄り下さい!

 

 

 

 

No.44

 

 

kamito

https://minne.com/@sayacat

 

紙質やインクの組み合わせなどの雰囲気を大切にしながら、カラフルな紙雑貨を作っています。

手にとった時にぱっと明るい気持ちになってもらえたら嬉しいです。

大好きな紙の企画に参加することができ、とても嬉しく楽しみです。

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

No.45

 

 

素衣sui

http://suitedukuriya.jimdofree.com/

 

自然素材で体と心にストレスのない衣を作っています。

ゆるりとして動きやすく、気持ちよく楽しくなるような衣をお持ちで来たらと思っています。

 

 

 

 

 

 

*会場マップはコチラをクリックしてくださいね*

 

 

** 紙と布 / まとめ記事 **CLICK!!

 

 

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 





紙 と 布:出展者紹介その2

 

 

2018年8月26日

 

「 紙 と 布 」

 

夏の&SCENE手創り市では

「紙と布」をテーマに

 <紙もの> <布もの>

を中心としたエリアをつくります。

 

また、紙と布にご参加頂く作家さんより提供して下さったハギレを用いて、

<うちわを彩るワークショップ>の場を作ります。

 

以下、出展者紹介をご覧ください!

 

 

 

 

 

No.31

 

 

こぎん刺し絵糸

https://www.instagram.com/kogin_eito/

 

一点ずつ針をうごかしデザインする柄にアイデアをつめこんで、カラフル&ライトに制作しています。

こぎん刺しは、とても素朴な手法ながら、柄の組み合わせかたは無限。

挑戦の連続のなかで想像を超えた美しさを発見したときが、いちばん嬉しい瞬間です。

 

 

 

 

No.32

 

 

meku

https://www.mekubykiriko.com

 

「夏めく」「ときめく」という時に使う日本語から「meku」という名前にしました。

メッセージを特別なものにする一点物のドローイングアートのステーショナリーと身につけるアートとしての雑貨なども提案しています。

今回は「紙と布」に向けて、定番のメッセージカードやブックマークに加えて、新作の大判ポストカードやピンバッジなどを用意しました。

作品にはそれぞれタイトルとストーリーがあって私の思いが詰まっていますので、気になる物がございましたら是非お声掛けくださいね。

 

 

 

 

No.33

 

 

Ponto:STAMP

http://instagram.com/pontostamp

 

模様を纏ったカラフルポップな消しゴムはんこをデザイン・制作しています。

白い紙を小さなキャンバスに。押した瞬間、心躍る多彩なモチーフをご用意します。

ぜひ会場でお気に入りのヒトツを探してください。

お名前やメッセージをその場で印面に刻むライブカービング(実演)も行います。

 

 

 

 

No.34

 

 

LONG TIME CAFE

 https://longtc.exblog.jp

 

なにげない毎日の暮らしに、ちょっとしたかわいらしさをプラスしたい。

そんな想いのお手伝いができればとかぎ針編みでアクセサリーや雑貨を制作しています。 

今回はペーパーヤーンとリネン生地のさらっとした手触りや柔らかさをお手に取ってご覧いただき、感じていただければ嬉しいです。

 

 

 

 

No.36

 

 

うこわや

https://blog.goo.ne.jp/ukowaya719

 

友人や職場の仲間たちに布小物を作ってはプレゼントしていたのが始まりで、手作り市のイベントに参加するようになってから刺繍を始めました。

最初は布小物が主流で、刺繍はワンポイントのつもりでした。

しかし気がつけば刺繍がどんどん大きく自由になってきて、布小物より刺繍が主流になりつつあります。

今では、私の刺繍布小物でお客様が、見知らぬ誰かに声を掛けられたり、何かの話のタネになったり・・・人との繋がりになる様な面白い刺繍をさすことを一番に心掛けるようになりました。

 

 

 

 

No.37

 

 

小野島 徹

http://onojimatoru.hatenablog.com

 

インテリアとしてのアート。

癒しをテーマにアートを制作しています。

抽象的な表現やシンプルな形に心を惹かれ作品を描いています。

今回 紙と布 いう事で、紙の原料は、木。

森のような緑、茶色の作品でブースを彩ります。

バッチも作成中です。見た目にも優しい作品になっておりますので、ご覧頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

*会場マップはコチラをクリックしてくださいね*

 

 

** 紙と布 / まとめ記事 **CLICK!!

 

 

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 





紙 と 布 : 出展者紹介その1

 

 

2018年8月26日

 

「 紙 と 布 」

 

夏の&SCENE手創り市では

「紙と布」をテーマに

 <紙もの> <布もの>

を中心としたエリアをつくります。

 

また、紙と布にご参加頂く作家さんより提供して下さったハギレを用いて、

<うちわを彩るワークショップ>の場を作ります。

 

以下、出展者紹介をご覧ください!

 

 

 

 

 

No.23

 

 

カエツストア  

http://twitter.com/kaetsu_stor

 

手ぬぐいを染色しております、カエツストアと申します。

ゆるりとした生き物のイラストを、シルクスクリーンでの手捺染で1枚1枚手ぬぐいに染め上げて、制作しております。

この度は新しい企画に参加できること、楽しみに嬉しく思います。

この暑い時期を共に乗り切る手ぬぐいを見つけてもらえれば嬉しいです。

 

 

 

 

No.24・25

 

 

craft hiro balloon

https://www.instagram.com/craft_hiro_balloon/

 

「作る喜びと夢を届けたい」

気球と飛行船のペーパークラフトを展開しているブランドです。

・工作で物を作り上げる喜びを感じてもらいたい。

・インテリアとしてかわいくて、飽きの来ないデザイン。

インテリアクラフトというコンセプトで活動してます。

赤ちゃんからお年寄りまで、みなさまに笑顔を届けたいと願っております。

 

 

 

 

No.26

 

 

こまきや

http://komakiya.jugem.jp/

 

古布を中心とした布を木を組み合わせたコースターや、ころんとした手まりのようなビーズがポイントの、手のひらサイズのカードを中心に作っています。

ふだんから使っている素材ですが、紙と布が集まる空間の中でより素材感が感じられる見せ方ができたらと思案中です。

ひとつひとつ異なる表情や手触りをお楽しみ頂けたらうれしいです。

 

 

 

 

No.27

 

 

cocon

https://www.instagram.com/coconmaman/

 

シンプルな中に私らしさを加えた、使いやすいバックや布小物を作っています。この暑い夏も8月末になり後半戦突入、手しごとは秋支度に入りました。当日、今は勿論、秋の装いにも合わせて頂けるような色合いで仕上げた、形をご用意出来たらと思っております。

久しぶりの養源寺出展を楽しみしております!

 

 

 

 

No.29

 

 

バンビカバン

https://www.instagram.com/bambikaban/


今回の企画では、私の好きな布をカバンやエプロンにしてご紹介したいと思います。

どうぞお立ち寄りくださいね。

 

 

 

 

*会場マップはコチラをクリックしてくださいね*

 

 

** 紙と布 / まとめ記事 **CLICK!!

 

 

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





ワークショップ:ハギレでうちわ作り(紙と布・関連WS)

 

 

紙と布ワークショップ

<ハギレでうちわ作り>

 

 

8月26日のワークショップは、

企画エリア「紙と布」にご参加頂く作家さんのハギレを集め、

うちわを彩る体験ワークショップを開催いたします。

 

作家さんのハギレをつかって自由にうちわづくり。

 

ご参加をお待ちしております!

 

 

 

 

【日時】

2018年8月26日(日)

9:00〜

※事前予約もなくご参加頂けます。

※うちわとハギレの用意が亡くなり次第終了となります。

 

 

【参加費】

500円

*竹製のうちわをひとつ

*ハギレをご自由にご利用ください

 

ご参加の際には★印の場所まで直接お越しの上、スタッフまで参加費をお支払い下さい。

なお、釣り銭に限りが御座います。釣り銭の出ないようご協力頂けたら幸いです。

 

 

【協力作家】

 

ハギレ提供の協力作家紹介 CLICK!!

 

 

【場所】

養源寺・本殿横(★印)

 

 

【お知らせ・注意事項】

・うちわは1名様につきおひとつのみと致します。

・制作の為の道具は用意されています。

・ハギレのみの持ち帰りはお断り致します。

・鋏やカッターなどの使用の際にはご注意下さい。

 使用時の怪我等につきましては&SCENE・養源寺共に責任を負いかねます。

・年齢制限は御座いませんがお子さま連れのご参加の際には、親御さんが傍についてあげてください。

 

 

____

 

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 





「 紙 と 布 」( 2018年8月26日 )

 

 

2018年8月26日

 

紙 と 布

 

夏の&SCENE手創り市では

「紙と布」をテーマに

 <紙もの> <布もの>

を中心としたエリアをつくります。

 

また、紙と布にご参加頂く作家さんより提供して下さったハギレを用いて、

<うちわを彩るワークショップ>の場を作ります。

 

沢山のご応募をお待ちしております!


 

開催日

 

2018年8月26日(日)9:00〜16:00

 

申込期間

 

6月24日〜7月12日事務局必着

 

 

申込方法

 

申込書に必要事項記載、

写真を申込書の裏面に貼付けたうえ、

空いている箇所に「紙と布」出展希望と明記してください。

 

 

募集内容

 

紙と布をテーマとする、素材とする作品全般を対象としております。

*出展が決定した際には出展者情報請求のメールを送りますのでご対応下さい。

 上記と併せて、

*ハギレでつくるうちわのワークショップへの協力についてもご案内致します。

 

 

区画

 

1ブース(1.8×1.8m)出展料 3,000円

※企画エリアにおける2作家によるシェアは不可

※ミニブースでの出展は不可

 

 

注意事項

 

・必要な什器はすべて出展者様でご用意ください。
 貸し出しはございません。

・駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

・会場付近へ車を仮留めしての荷物の搬入は厳禁です。
(ご家族の送迎、タクシーでお越しの場合も同様です。)

 


 

ご不明点ございましたら info@andscene.jp 担当スタッフまでお問い合わせください。

 

&SCENE手創り市


*企画エリア以外の通常のご参加お申し込みも受け付けております*
 


____

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp

 Instagram:instagram.com/andscene.tezukuriichi/
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 





テントとパラソル使用について

 

 

&SCENE手創り市会場では、

テントとパラソルの使用が可能です!!

 

以下、規定を設けておりますので遵守して頂くようお願い申し上げます。

 

 

・テント・パラソルを使用する際には、ブースの中におさまるサイズまで。
 高さ制限につきましては、安全性が担保される高さでご利用ください。

 

白、青、緑、グレー、茶色などの単色のみを基本と致します。

 

・パラソルを立てる場合、重石をおくなど風対策はご自身で行って下さい。

 

・万が一、他の出展者の作品またはブース、会場内の燈籠などを破損の場合には、

 理由の如何を問わず、パラソル使用者の実費弁償となります。

 

 

今後の夏の開催にむけてテントとパラソル使用について改めての告知となります。

 

これから気温もあがり夏になれば日差しも強く、

長時間にわたり直接日差しを受け続けることがあるかもしれないことを鑑みて、

出展者の方々の熱射病・熱中症など健康被害の防止の為、

改めてのお知らせとなりました。

 

テントやパラソルを使用することで、

出展の際のお荷物が増えることもありますが、

今後も懸案事項として考えて参りたいと思います。

 

皆様もなにか日よけ対策のアイデアがありましたら、是非ご連絡下さい。

 

ここまでご覧頂きありがとうございました。

 

※お問い合わせは下記メールまでお気軽にどうぞ。 

 

 


HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 









Profile
twitter
New Entries
Archives
Category