RSS1.0 | Atom0.3



2017年。ミーツの始動。

 

昨日は、秋口より始まるミーツブローチの打合わせをしました。

 

(昨年の様子は【こちら】clicksより)

 

メインのイラストから

ミーツの世界観をつくってくれる湯本さんと、

橋本・三木のご両人を交えての打合わせは、

世間話しからの最近の映画の話、

そしてプライヴェートな話題から、、

なんとなく始まります。

 

打合わせって、ほんと処変わればですね。

 

近頃はペールトーンというものがいいらしく、

明るくポップに?でも大人の女性、シックさを損なわないようなイメージ。

 

「それってなんだろね?」という声から

「ソフィア・コッポラの映画のイメージ!」

という声があがり、

「お。それいいじゃん〜」

「じゃあそんな感じで〜」

と一応の着地をしました。

 

2017年のミーツブローチは、

9月中旬に東京で、11月下旬からは秋田で開催致します。

 

参加作家さんや会期の詳細はまた後日ご案内致しますね。

 

それではまた。名倉

 

追伸

イラストを担当する湯本さん。LINEのスタンプなるモノを始めたそうです。

私にはよくわからないのですが…

 

・・・・

 


HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





旅するmeetsbrooch。閉幕。

 

2016年の夏から延々と続いてきた「meets brooch」

秋から続く「旅する meets brooch」がようやく閉幕を迎えた。

 

まずは参加して頂いた作家さんへの感謝を送ると共に、

巡回展で迎え入れてくれた京都・秋田・東京の会場にお礼を言いたい。

 

 

何かを企画する上で大切なことは、

想いをベースに仮説をたてやり遂げること。

 

展示会を開催する上で、

瞬間的に、爆発的に、『売る』ことに焦点をおくことはない。

(語弊はあるけれども…)

 

私たちの本質的な役目は、

作家の限りあるものづくりを、

消費することなく紹介し続けること。

 

売れることは有り難いし、ドキドキする。

けれど、そのことに対して冷静にありたいし、あらねばならない。

 

作品を預かることは想像以上に精神的な負担がある。

と同時に、作家は様々な希望や憶測を抱え、私たちに期待をもつ。

負担を裏返し、期待に応えるよう出来る限りのことをする。

 

始まりがあれば終わりがあり、幕を閉じた。

meets brooch。

 

 

これからどうなってゆくか…

そのことに時間をかけて考える時期をこれから迎えます。

 

夏から始まり、年を越えて終わりを迎えました。

 

なにはともあれ、

参加してくれた作家さん、会場の主宰者、

そして各地で訪れてくれた人々に感謝を送りたい。

 

ありきたりですけど。

 

ありがとうございました。

 

(おしまい)

 

企画:&SCENE 橋本・三木

イラスト:ゆもとかなえ

 

名倉

 

・・・

 


HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





【閉幕】旅する meets brooch


 

「 旅する meets brooch  」

 

2016年の11月より始まった巡回展は、

京都、秋田、東京を経て幕を閉じました。

参加作家の皆さま、各地のご来場者の皆さま、

ありがとうございました!

 

*会場と会期*

 POPOTAME (東京)

 学校橋雑貨店(秋田)

 toya(京都)


*参加作家*

 ささきめぐみ  'panorama'  Hello haha  魚谷あきこ

 Handwork Stilla  kana∴kana  a e i  水谷美樹  

 fuji-gallery  nagamorichika  SOK  kitona  

 motonaga  studio trico  n i u  iroiro 

 toya工作室  ミツメ  icing cookie ANTOLPO

 松本美弥子  木工くま吉

 

企画:&SCENE 橋本・三木

イラスト:ゆもとかなえ

 

・・・

 


HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





ミーツ巡回、秋田会場のこと

 

先週末は秋田・横手にあります「学校橋雑貨店」へ行ってきました。

昨年に引き続きのミーツブローチ巡回展・秋田篇

とても充実した時間を過ごさせて頂きました。

 

 

到着早々の挨拶もそこそこに、

担当スタッフの橋本・三木の両人は

手荷物持ち込みの参加作家の作品を検品し追加納品。

とりかかりの早さとその仕事ぶりに心強さを覚えました。

 

その頃私は…

会場の写真を撮って撮って撮りまくりつつ、店主の山川夫妻と会話を。

 

学校橋雑貨店さんでは2回目の巡回展となり、今年の様子を聞いてみた。

 

 

「今回も多くのお客さまにいらっしゃっていて、

 どのお客さんも楽しみにして下さっていたのか

 長時間を作品を拝見してくださってくれています。

 私たちにとっても嬉しいことですね。」

 

 

「秋田という地は、

 作家さんの名前だけでお客さんが購入されるということは少ないんです。」

 

昨年も話されていたことで、

そのことについて話をさらに聞いてみると、

 

「あくまで私たちの感じることですが、

 そういうこともあって、

 地道に、時間をかけて宣伝してゆくことが

 本当に大切だと思っています。

 まだまだやれていないことも多いですが…」

 

地道に、やってくるお客さんにむけて

展示会のことや作家さんの話をされることを実直に続ける。

そういった、ふつうだけど大切なことを

ギャラリーの仕事として続けて下さっている。

そんな方々と1年2年と続けて

一緒に展示会をさせてもらっている有り難みを感じました。

 

 

 

ミーツブローチ巡回展

「旅する meets brooch」at 学校橋雑貨店

は12月11日まで会期は続きます。

 

 

東北、秋田へお邪魔の際にはぜひともお立ち寄りくださいね。

 

それではまた。

 

名倉

 

・・・・

 

↑ ミーツブローチ巡回展は年内は秋田、年明けに東京にて開催 ↑

 

 


HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





【まとめ】meets brooch 2016.0723_0724

今年もミーツブローチは11月より巡回展を開催致します!

「旅する meets brooch 2016」

お楽しみに!

 


2016年も開催致します!


「 meets brooch 2016 」

 ブローチと出会う2日間。
 旅するブローチ巡回展。


今年はメインビジュアルから参加作家さん、
そして全体の世界観まですこし大人っぽく!

夏の2日間の展示会から、
秋口から年末にかけての巡回展。
楽しみたいと思ってます。

*会期*
2016年7月23日(土)24日(日)11:00〜19:00

*参加作家紹介*
ささきめぐみ  'panorama'  Hello haha
松本美弥子  魚谷あきこ  Handwork Stilla
kana∴kana  a e i  水谷美樹
サトウカヨ  fuji-gallery  nagamorichika
木工くま吉  yurimaeda  motonaga
studio trico  n i u  iroiro
SOK  kitona  icing cookie ANTOLPO

 

*在廊スケジュール*
│7月23日(土)│
nagamorichika 11時〜13時
木工くま吉 13時〜15時
kitona 13時〜15時
motonaga 15時〜17時
水谷美樹 15時〜17時
 
│7月24日(日)│
yurimaeda 11時〜13時
studio trico 13時〜15時
Hello haha 15時〜17時

'panorama' 16時〜18時

aei 17時〜19時
 
 
*作家紹介*

その1 http://andscene.jugem.jp/?eid=392

その2 http://andscene.jugem.jp/?eid=393

その3 http://andscene.jugem.jp/?eid=394

その4 http://andscene.jugem.jp/?eid=395

その5 http://andscene.jugem.jp/?eid=396

ノベルティ http://andscene.jugem.jp/?eid=397




ANTOLPOさんのアイシングクッキーは通常販売をしておりません。
10000円以上ご購入の方にむけてプレゼント致します。



*会場*
Hand Made In Japan Fes' 2016
東京ビックサイト東1・2・3ホール


*出展場所*
エリアKー1・2・3
協賛協力団ブースエリア

*アクセス*
詳細は「こちら」clciksをご覧ください

*チケット*
前売券 1200円
当日券 1500円
詳細は「こちら」clicksをご覧ください

*お問い合わせ*
meets brooch 2016
mail meetsbrooch@gmail.com

担当スタッフ
橋本・三木

企画:&SCENE手創り市
ビジュアル、ロゴ:ゆもとかなえ


2016年もmeets broochは巡回展を開催致します!
詳細は後日発表。乞うご期待!

 


*昨年の様子は下記URLをご覧ください*

http://andscene.jugem.jp/?eid=293(夏の2日間の展示会)


http://andscene.jugem.jp/?eid=176(2015年巡回展)




HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





meets brooch 2016 ノベルティ(ANTOLPO)

 

 

2016年のmeets broochの開催は

7月23日(土)24日(日)

東京ビックサイトで行われる

Handmade In Japan FESにて。

 

出展場所は協賛協力団体エリア・Kー1、2、3。

 

 

今年も10000円以上お買い上げの方に

meets broochのノベルティを差し上げます。

 

 

 

制作 ANTOLPO icing cookie

イラスト ゆもとかなえ

 

※数に限りがありますので予めご了承ください。

※上記、アイシングクッキーの販売は行っておりません。

 

 

・・・・

 

 

meets brooch

担当スタッフ

橋本・三木

meetsbrooch@gmail.com

 

 



HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





meets brooch 2016:作家紹介05

 

2016年のmeets broochの開催は

7月23日(土)24日(日)

東京ビックサイトで行われる

Handmade In Japan FESにて。

 

出展場所は協賛協力団体エリア・Kー1、2、3。

 

今年も様々な素材のブローチが集まりました。

ぜひともご覧ください!

 

 

・・・・

 

kana∴kana

http://www.kanakana7.com/

 

ビーズでかたちづくる 

 

「ふるいもの」をテーマに作品をつくるうちに、

ヴィンテージアクセサリーの、ぬくもりのある手仕事の技法や表現に魅了され、

その技法を、気軽に使える今のアクセサリーに仕立てたいと

ものづくりをしています。

細かなシードビーズから生み出される形、

その面白さをお伝えできたらと思っています。

どうぞよろしくお願い致します。

 

meetsbroochへの参加は今年で2回目となります。

今年は、大人のmeets broochということで、

かわいらしさを抑えた作品をお届け しています。

皆様の胸元にそっと寄り添えたらと思います。

たくさんのすてきなブローチが集 まるmeetsbrooch、

お気に入りのひとつを選んでいただけますように。。

 

 

・・・・

 

'panorama'

http://panorama2013.tumblr.com

 

刺繍やニット、植物の枝などをつかったブローチを制作しています。

つくったものの存在が自然なものとなるよう、意識を向けて制作しています。

自由な想像や受け止め方でブローチと出会っていただけたらとても嬉しく思います。

 

meets broochは出展者としてだけでなく、

自らもひとりのお客さんとしてたくさんのブローチたちに

出会えることを楽しみにしております。

今回、暑い季節に合う、涼しげな素材のブローチもご用意させていただきました。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

・・・・

 

studio trico

http://studio-trico.jp

 

シンプルで美しく、どこか温かいもの。

ファニーでシュールで、親しいもの。

ふたつのイメージでアクセサリーやモビールを制作しています。

 

「みんなが知ってるモノなのに、身に着けたら笑いを誘う」をテーマに、

自由にモチーフを選んで形にしています。

身に着けた人と、それを見た人との間に笑顔を生むようなブローチを

お届けしたいと思っています。

 

 

・・・・

 

motonaga

https://www.instagram.com/motonaga_/

 

祝儀袋でよく目にする水引を使って、

モダンでシンプルに使いやすいアイテムを心がけて制作しています。

 

motonagaのブローチは、素材に水引を使用しているためとても軽く、

シンプルでどのテイストにも合わせやすいようなブローチになっています。

ブローチだけのブースということで、他の作家さんと一緒に並ぶことが

新鮮で私も今からとても楽しみです。

お時間ある方はぜひ遊びにいらしてください。

 

 

・・・・

 

 

明日は昨年に引き続き、

「meets brooch 2016」のノベルティ制作を担当して下さった

ANTOLPO icing cookieさんのご紹介となります。

 

meets brooch

担当スタッフ

橋本・三木

meetsbrooch@gmail.com

 

 



HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





meets brooch 2016:作家紹介04

 

2016年のmeets broochの開催は

7月23日(土)24日(日)

東京ビックサイトで行われる

Handmade In Japan FESにて。

 

出展場所は協賛協力団体エリア・Kー1、2、3。

 

今年も様々な素材のブローチが集まりました。

ぜひともご覧ください!

 

 

・・・・

 

木工くま吉

http://kumakichi-wood.jimdo.com/

 

堅めの木材を、切り出しナイフや彫刻刀で彫刻したものにペイントをして

かわいい動物、かわいくない動物、いろんな生き物を作ってます。

 

ブローチとして使いやすいようにシンプルで小さめのものを作りました。

たくさんのお客様に見ていただけたらと思います。

 

 

・・・・

 

niu

https://www.instagram.com/niu_mako/

 

木を使ったアクセサリーを作っております、niu.です。

『あなたに寄り添う自然の美しさ』をコンセプトに、

普段の暮らしにそっと寄り添うアクセサリーを目指し製作しております。 

 

普段は耳飾りをメインに製作しております。

今回企画にお誘い頂き、試作を繰り返し色々なテイストの

楽しいブローチが出来上がりました!

是非、会場でお気に入りのブローチを見つけて下さい。

 

・・・・

 

サトウカヨ

http://www.satok.net

 

長野県在住

軟質ガラスを使ったバーナーワークによるガラスクラフト

自然の中の美しい風景や現象をカタチに表したいと思い制作しています

現在はクラフトフェアなどへの出展を主に活動しています

 

東京で出品させていただくのは初めてです

当日伺うことはできませんが全体の中でmeets broochのブースが

どのように皆様の目に映るのか とても楽しみにしています

 

 

・・・・

 

ささきめぐみ

http://sasaki-megumi.com/

 

ささきめぐみです。普段は絵と雑貨と両方作っています。

シンプルでだけどどこにもない、こだわりの感じられるようなブローチを作りました。

 

夏に付けたいモチーフや男性のかたも楽しめるような

甘くないモチーフもご用意しました。

meetsbroochは身に付けると嬉しくなるようなアイテム盛り沢山です。

ゆっくり楽しんでいってください。

 

 

・・・・

 

 

明日も「meets brooch 2016」の参加作家紹介は続きます。

ご覧くださいね。

 

meets brooch

担当スタッフ

橋本・三木

meetsbrooch@gmail.com

 

 



HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





meets brooch 2016:作家紹介03

 

2016年のmeets broochの開催は

7月23日(土)24日(日)

東京ビックサイトで行われる

Handmade In Japan FESにて。

 

出展場所は協賛協力団体エリア・Kー1、2、3。

 

今年も様々な素材のブローチが集まりました。

ぜひともご覧ください!

 

 

・・・・

 

水谷美樹

http://salon.io/mizutani-miki/

 

岐阜県にて磁器の器とアクセサリーを制作しています。

暮らしに寄り添う、シンプルながらも深みのある作品になるよう心がけています。

 

花や貝殻、木など自分にとって身近な自然をモチーフにして磁器で制作しました。
彫刻の陰影、釉薬と磁器の白のコントラストを、小さなブローチの世界に詰め込みました。
見て、触れて、感じて頂きたいです。

 

 

・・・・

 

Hello haha

http://hello-haha.net

 

登山をしたときに見つけた植物をモチーフにして

アクセサリーを制作しています。

様々な山の植物の形を楽しんで頂ければ幸いです。

 

同じ形でも表情の違うものがありますので手にとってご覧ください。

当日はブローチ好きな皆さまに会えるのを楽しみにしています。

お気に入りをみつけに是非meetsbroochへお越しください。

 

 

・・・・

 

yurimaeda

http://yurimaeda.net/

 

陶土と箔を使ってドローイングのように作ったブローチです。

これまで作ったものから今よいと思うものを選びました。

 

昨年のHMJのmeets broochを見た時、宝探しのような気持ちになりました。

たくさんの作品に出会える機会、ぜひお越しくださいませ。

 

 

・・・・

 

松本美弥子

http://www.jacinthe.jp/

 

磁器制作。

白磁、銀や銅を焼きつける仕事を中心にうつわや

ブローチなど身につけるものをつくっています。

 

銀と黒。色味を抑えたブローチです。

金属のような風貌ですが触れると軽く、少しあたたかい。

身につけるかたの大切にしている

何かを引き立てるようなものであればいいな、と思います。

 

 

・・・・

 

明日も「meets brooch 2016」の参加作家紹介は続きます。

ご覧くださいね。

 

meets brooch

担当スタッフ

橋本・三木

meetsbrooch@gmail.com

 

 



HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 





meets brooch 2016:作家紹介02

 

2016年のmeets broochの開催は

7月23日(土)24日(日)

東京ビックサイトで行われる

Handmade In Japan FESにて。

 

出展場所は協賛協力団体エリア・Kー1、2、3。

 

今年も様々な素材のブローチが集まりました。

ぜひともご覧ください!

 

 

・・・・

 

魚谷あきこ

https://www.instagram.com/wwonine/

 

主に磁器土を使って、

うつわやアクセサリーなどをつくっています。

愛知県常滑市在住。

 

今回で、参加させていただいて3回目になります。

今年はすこし大人のブローチということで、

ちょっとシックなものを多めに作りました。

変わらないような、変わっていくような。

人が年を重ねるのと同じように、

1年前よりブローチもちょっぴり大人になれたかも?

と思っております。

 

・・・・

 

aei

http://aei-jewelryandobject.jimdo.com/

 

金属を加工して制作しています。aeiです。

季節を感じ、その時その一瞬を大切に、

たとえば画家が絵画を描くように

目で見た事柄感じたことを

小さな彫刻として表現しています。

 

金属は時を刻みます。

あなたの生活に寄り添い、

共に歴史を刻んでほしいと考えております。

 

・・・・

 

fuji-gallery

fujilife.exblog.jp/

 

花や鳥や動物や、

素敵だなと思うものをモチーフに、

ブローチや器を作っています。

 

気軽に「気分」を身につけられるブローチ。

meets broochに向けて色々な気分のものを制作しました。

つけることもつくることも楽しいmeets brooch。

今年も参加させていただく事ができとても嬉しいです。

 

・・・・

 

iroiro

iroironoiroiro.com

 

あったらいいな、と思うアクセサリーを

すきなもの、をベースに

いろいろな形・素材・モチーフで製作しています。

 

今回の出展させていただくブローチは樹脂を使ったもので

すきなお花、すきな色、すきな形で製作しました。

ひとつひとつ、花びらや色の風合い・形に個性があります。

まったく同じデザインになることはないので、まさに meets brooch。

とってもすてきなイベントに参加できてうれしいです。

すき、を共有できる素敵な出会いがありますよう。

 

・・・・

 

 

明日も「meets brooch 2016」の参加作家紹介は続きます。

ご覧くださいね。

 

meets brooch

担当スタッフ

橋本・三木

meetsbrooch@gmail.com

 

 



HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 









Profile
twitter
New Entries
Archives
Category