RSS1.0 | Atom0.3



meets brooch 誰よりも楽しんだ二日間



meets brooch


ミーツブローチ。

ブローチと出会う二日間。


誰よりも楽しんだ二日間。



25組の作家さんの作品が白くて大きなテーブルにたくさん並び、

それを囲む壁面には、女の子とブローチが出会うシーンが描かれています。


自画自賛ですが、たぶん会場で1番かわいくて目立っていたブースです。



ありがたいことにブースは絶えずお客様で溢れ、

たくさんの人がブローチを手に取り、悩み、試して、ミーツしていました。


色々なブローチがあることで、

重ね付けの組み合わせを選ぶ人や、

大切な人へのプレゼントを選ぶ人、

行ったり来たりして悩む人、

1日に何度もブースを訪れてくれる人、

たくさんのミーツシーンに出会えました。



普段、手創り市のスタッフはお客さんに接客する機会はあまりないので、

なんだか新鮮な気持ちでした。


ブローチを買って嬉しそうな笑顔をみると、

自分がつくったものを売っているわけではないのに自然と嬉しくなります。



スタッフもたくさんミーツしました。



2日間で13人の作家さんに在廊いただきました!



今回、ご参加いただいた25組の作家のみなさん本当にありがとうございました!


twitterでリツイートやメッセージ、在廊中のおしゃべり、自分のブースの合間に様子を見に来ていただいたり、飛び入りで在廊していただいたり、おいしいお菓子を差し入れしていただいたり、ブローチと一緒に手書きのお手紙をくれたり、つづるの文章を書いていただいたり。


みなさんと一緒にmeetsbroochができてよかったです。



4月頭に名倉さんから、

HandMadeInJapanというイベントでブースを出せるんだけどどうかな?

という相談を受けた時に、こんなことがしたいと思い書いた1枚の企画書が出てきた。


その企画書のへたな絵、

大きな長いテーブルの上に色々なブローチが置いてある絵。

やりたいことがちゃんと形になったんだなぁと思うと、ちょっと感動しちゃいました。



名倉さん、橋本さん、植岡さん、湯本さんお疲れ様です、ありがとうございました!



さて、次はいつミーツできるかな?


そして、これからも&SCENE手創り市をよろしくお願いします!

次回開催は8/25(日)です。



&SCENE おおば

info@andscene.jp

Twitter









Profile
twitter
New Entries
Archives
Category