RSS1.0 | Atom0.3



ハギレ提供作家さんのご紹介(はぎれでうちわをつくるWS)

『ハギレでミニうちわ作り』

では11組の作家さんにハギレを提供いただきました!

提供いただいた作家さんをご紹介します。

どんなハギレがあるのかな、

どんなうちわを作ろうかな、

そんな想像を膨らませてみてください。

作家名:buchi

ハギレの種類:布、皮、刺繍糸、糸で作ったパーツで使わないもの(球体)

コメント:普段、刺繍糸を独自の技法で加工したアクセサリーを作っています。

今回は、まるっとした糸のパーツや、加工前の刺繍糸などをメインに

提供させていただきました。

色とりどりの刺繍糸のパーツから、「なんだか、いいなあ。」

というお気に入りを見つけて、色んな素材と組み合わせて

お使いいただければと思います。

作家名:fabbrica MANO

ハギレの種類:プラ板の欠片など

コメント:テストピースや試作品パーツなど、プラ板の欠片をお持ちします。

楽しく自由に使っていただけたら嬉しいです!

作家名:meku

ハギレの種類:紙

コメント:ハンドペイントのステーショナリーを作る際に出る端材です。

端材ではあるけれどチャーミングなので、いつか作品に使いたいと思って

捨てられずにいました。

この様な機会に新しい作品として命を吹き込んで貰えることかすごく楽しみです。

作家名:HOLLY GRANT PATTERN

ハギレの種類:手染め布のハギレ

コメント:全て1枚1枚、手作業で染色を施している布のハギレです。

ふだんなるべく有効活用はしていますが、やはり制作をしていると出てくるハギレ。

他の作家さんの素材と共に、どんなふうにミックスされてうちわになるのか楽しみです!

絵の具を好きに混ぜて使うように、自由に組み合わせて楽しんでみてください!

作家名: bebelulu

ハギレの種類:ビオラの押し花

コメント:余っているビオラの押し花をおすそわけします。

異素材と組み合わせたり、アクセントに貼ってみたり…

自由な発想で使っていただけたら嬉しいです。

どんなうちわが出来上がるのか、楽しみにしています。


作家名:yurimaeda

ハギレの種類:銀箔を貼った紙

コメント:箔のポストカードのサンプルを提供します。

かすれたところ、変色したところ...

土と箔のアクセサリーを作る時、

それをよいところとして切り取ることがあります。

みなさまにとってよいところを切り取って、

そしていろいろな素材と組み合わせてもらえたらと思います。


作家名:ちびえみ

ハギレの種類:革

コメント:ハギレは沢山あるので、使って頂けるのは嬉しいです。

普段使っている革が、どんな風に生まれ変わるのか楽しみです。

作家名:豆工房

ハギレの種類:牛革のハギレ

コメント:うちわ作りに革が、どのように活用されるのか楽しみです。

作家名:ハタオリ屋

ハギレの種類:ハギレと糸

コメント:私の織った布が皆さんの作品で生まれ変われるのが楽しみです!


作家名:kiritanporitan

ハギレの種類:布

コメント:わたしが雑貨を作り始めたのは、生地会社に勤めていた時代にもらったり、

好きで集めていたハギレを使ってなにか形にしたいという思いからでした。

自分の作品でも使いこなせない小さなハギレでも、きれいな柄や色、

切り抜かれた後のカケラの形を見ているとなんだか愛おしくなってなかなか

捨てられないものです。

このような機会でクラフトや色遊びに使っていただき、とってもうれしく思います。

作家名:L1113

ハギレの種類:生地や革


今回のうちわ作りでは、12組の作家さんのハギレに加えて、

昨年のしおり作りの際に提供いただいたハギレも使用いただけます。

たくさんのハギレと共に23日の&SCENE会場でお待ちしています。

担当スタッフ

おおば










Profile
twitter
New Entries
Archives
Category