RSS1.0 | Atom0.3



ミーツ巡回、秋田会場のこと

 

先週末は秋田・横手にあります「学校橋雑貨店」へ行ってきました。

昨年に引き続きのミーツブローチ巡回展・秋田篇

とても充実した時間を過ごさせて頂きました。

 

 

到着早々の挨拶もそこそこに、

担当スタッフの橋本・三木の両人は

手荷物持ち込みの参加作家の作品を検品し追加納品。

とりかかりの早さとその仕事ぶりに心強さを覚えました。

 

その頃私は…

会場の写真を撮って撮って撮りまくりつつ、店主の山川夫妻と会話を。

 

学校橋雑貨店さんでは2回目の巡回展となり、今年の様子を聞いてみた。

 

 

「今回も多くのお客さまにいらっしゃっていて、

 どのお客さんも楽しみにして下さっていたのか

 長時間を作品を拝見してくださってくれています。

 私たちにとっても嬉しいことですね。」

 

 

「秋田という地は、

 作家さんの名前だけでお客さんが購入されるということは少ないんです。」

 

昨年も話されていたことで、

そのことについて話をさらに聞いてみると、

 

「あくまで私たちの感じることですが、

 そういうこともあって、

 地道に、時間をかけて宣伝してゆくことが

 本当に大切だと思っています。

 まだまだやれていないことも多いですが…」

 

地道に、やってくるお客さんにむけて

展示会のことや作家さんの話をされることを実直に続ける。

そういった、ふつうだけど大切なことを

ギャラリーの仕事として続けて下さっている。

そんな方々と1年2年と続けて

一緒に展示会をさせてもらっている有り難みを感じました。

 

 

 

ミーツブローチ巡回展

「旅する meets brooch」at 学校橋雑貨店

は12月11日まで会期は続きます。

 

 

東北、秋田へお邪魔の際にはぜひともお立ち寄りくださいね。

 

それではまた。

 

名倉

 

・・・・

 

↑ ミーツブローチ巡回展は年内は秋田、年明けに東京にて開催 ↑

 

 


HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 








Profile
twitter
New Entries
Archives
Category