RSS1.0 | Atom0.3



「 作 家 と 蚤 の 市 」2017年2月26日開催

 

2017年最初の&SCENE手創り市では、

参加作家さんと&SCENEスタッフによる「蚤の市」から始まります。

 

「作家と蚤の市」2017年2月26日(日)

 

通常の手創り市にプラスして蚤の市を実施。

展示される品物は参加作家さんと&SCENEスタッフとで持ち寄り、

作家さんから預かった品物はスタッフによって並べられ構成されます。

 

 

持ち寄られるものは、、

『ずっと使い続けてきたけれど、

 そろそろ次の方へゆずっても良いかな。』

というような品物。

 

 

例えばそれは、

マグカップやアクセサリー。

古道具の小さな瓶。

ずっと以前から手元にある海外のシール。

それから、用途はないけどお気に入りの置物。

…などなど。

 

ほかにも様々な品物が想定されます。

 

 

↓出品についての条件をご案内させて頂きます↓

「1」出品可能な方は2月26日&SCENE手創り市全出展者を対象としております。

「2」ひと作家ごとのおおよそのスペースは

   300mm×200mm(高さ200mmまで)を目安にしてください。

「3」出品する点数は最大5点まで。上記サイズにおさまること。

 

なお、蚤の市の参加については出品料はかかりません。

 

「4」出品する品物には、出展者決定後に案内されるタグをご利用いただきます。

   タグへ記載する事項は、作家名・ブース番号・価格・エピソードの4点となります。

「5」出品された品物の会計は、すべてご自身のブースにて行って頂きます。

 

さらに注意点として。

 

※出品できない品物は『作家もの』『食品類』『衣類』となります。

※不用品の出品もご遠慮ください。

※タグの添付がない場合、該当する品物は撤去されます。

※出品された品物の破損・紛失の責任は負いかねます。

 

 

「&SCENEよりお願い」

作家の蚤の市は、参加作家さんとスタッフによってつくられます。

訪れる方にとっても魅力ある蚤の市の場をつくりたいと考えています。

ご参加の場合には、上記のような考えをご理解の上でご参加ください。

 

 

「購入方法について」

作家の蚤の市 に出品された品物は、

タグに記載された作家さんのブースにてお会計をしていただきます。

購入方法の詳細は後日改めてご案内致します。

(展示スペースにも購入方法の案内紙面を貼付致します)

 

 

※「作家の蚤の市」へのお問い合わせは下記メールまでお気軽にご連絡ください。

 

 


 HP:http://www.andscene.jp/ 
 mail:info@andscene.jp 
 Twitter:https://twitter.com/and_scene 
 Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 








Profile
twitter
New Entries
Archives
Category