RSS1.0 | Atom0.3



冬のおくりもの 2018:参加作家その3

 

 

2018年12月の&SCENEは「 冬 の お く り も の 」をテーマに開催。

 

本記事では参加作家の紹介を致します。

ご覧ください!

 

 

 

 

 

ブースNo.46

 

麻布楽屋

http://mafuraya.jimdo.com/

https://www.instagram.com/mafuraya/

 

環境配慮の5Rに基づいて様々な布を裂き、色を見ながら組み合わせる裂き編みをはじめ、麻や再生毛糸、手染め糸を手編みで組み合わせたかごバッグなど生活を担う編み創るものを制作しております。

ぬくもりを閉じ込めるスヌードやマフラー、帽子や手袋は布バッグへ。

再生綿糸のアクセサリーは雪降る景色のような白い巾着へ。

それぞれが長く利用できる「保管袋」として使える形でお届けします。

 

心を込めた特別なおくりものをあなたへそしてじぶんへ。

寒い冬に彩りの笑顔を添えるべくご用意した一点ものの品々が日常にそっと寄り添うものになれば幸いです。

 

 

 

 

 

ブースNo.47

 

紬-つむぎ-

https://www.instagram.com/tsumugi0921

 

刺繍糸を編み、お花のブローチ・コサージュを制作している 紬-つむぎ-です。

誰かを想って、またはご自分のために贈り物を探す時間は、心あたたまる豊かなひと時ですね。

この企画に寄せて、作品は箱に入れ刺繍糸を結んだラッピングをいたします。

ふだん使いから、冬のおでかけ、卒・入学式等のセレモニーetc...

くらしの中のさまざまな場面によりそう作品となったら幸いです。

ぜひ、特別なひとつを探しにいらしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.48

 

kinaka

http://kinaka.wixsite.com/kinaka

 

手編みのビーズ編みがまぐちと、天然石や淡水パール使ったアクセサリーを作っています。

がまぐちはビーズを一粒一粒編み込んで作っており、色合わせやサイズが様々です。

大切な人や自分への一年のご褒美に、お気に入りを探しにいらして下さい。

 

 

 

 

 

ブースNo.49

 

しらや

https://www.silaya.net/

 

 

 

 

 

ブースNo.50

 

まつの みき

https://www.instagram.com/ceramiki0311

 

新宿で陶器を作っています。

ふだん使いやすい器や花器をご用意します。

ぜひお手に取っていただき、気持ちがほっこりあったかくなっていただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.51

 

bloom works

https://www.instagram.com/bloomworks_glass

 

『いつもの毎日も、ちょっと特別な日も、気がつけばいつもコレを着けている』

そんなお気に入りの一つになれるように。

ガラスの高い透明度をいかした、シンプルだけれどオンリーワンなアクセサリーを作っています。

澄んだ空気、きらきらきらめく氷の粒、枝先で凍る雫。

凛とした冬の光をイメージして。

ひんやりとしたガラスに、手作りのあたたかみを感じて頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ご不明点ございましたらinfo@andscene.jpまでお問い合わせください。 

 

 

12月23日。全出展者リストは以下URLをご確認下さい。

http://www.andscene.jp/20181223.html

 

 

 


HP:http://www.andscene.jp/ 
mail:info@andscene.jp 
Twitter:https://twitter.com/and_scene 
Facebook:https://www.facebook.com/andscene.tezukuriichi

 

 








Profile
twitter
New Entries
Archives
Category